投稿日:

なりたい!電気工事の現場監督になるステップとは

こんにちは!東京都千代田区において、電気工事に携わっております有限会社エミテックです。
電気工事の分野でも、現場監督が活躍しています。
では、電気工事の現場監督になるならばどういったステップがあるのでしょうか。
そこで今回は、電気工事の現場監督になるためのステップについて解説いたします。
電気工事の現場監督になりたいと検討している方は、参考にしていただければ幸いです。

土木や建築関係の学科を卒業

男性
現場監督には一定の知識が必要であるため、土木あるいは建築関係の学科を卒業することが一案です。
建築工学科や建築デザイン科などにおいて、専門知識や最低限の技能を身につけておくと、建設会社などへの就職も有利になります。
専門知識や最低限の技能を身につけることは、仕事の覚え方を習得する前の大事なことです。
いつか現場監督になりたい場合には、土木や建築についての基礎知識や技術も身につけてから建設業界に就職することがベストです。

建設会社に入社する

現場監督になるなら、建設会社に入社をする手段もあるでしょう。
建設業界の作業は、現場で学ぶことが一番であるという考え方が浸透しています。
そのため、建設会社に入社して経験を積んでいくことで、円滑に仕事を覚えていくことができます。
建築に関係した学校で専門的に学ぶことも一案ではあるものの、仕事の方法はその現場により異なるものです。
学校で学ぶようなマニュアルにある様な作業ができる現場ばかりではありません。
そのため、臨機応変に対応できる現場監督になるのなら、現場で仕事を覚えていくことが得策です。

資格を取得する

資格を取得することも、現場監督になるステップの1つです。
例えば1級建築士や1級建築施工管理技士、1級・2級管工事施工管理士といった資格があると現場監督になりやすい傾向にあります。
また、1級土木施工管理技士やJR工事管理者も取得しておくと有利です。
専門業のスキルがあることを認定できる証となり、現場監督を目指す方にとって有利になることが多いでしょう。
建設会社には未経験でも入社できる可能性が高いものの、資格があるかどうかにより待遇が変わるケースもあります。
そのため、現場監督になるための勉強をしておくことも大事です。

【求人】エミテックでは新規スタッフを募集中!

手を出す女性
有限会社エミテックでは、新規スタッフを募集中です。
弊社は電気工事が未経験の方もご応募可能であり、安心のサポート体制を整えております。
また資格取得支援制度もあり、スキルアップをすることも可能です。
そして弊社は、電気工事士や電気工事施工管理技士、現場監督として活躍していただける方を募集しております。
やる気のある方からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

電気設備設計施工や電気工事なら千代田区の(有)エミテック
業務拡大中のため電気工事士や施工スタッフを求人募集中です!

〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町37 加瀬ビル2F
TEL:03-3251-1786 FAX:03-3251-1777

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人募集】電気工事施工管理の仕事に挑戦しませんか?

【求人募集】電気工事施工管理の仕事に挑戦…

東京都千代田区神田に拠点を持つ有限会社エミテックは、電気設備工事のプロフェッショナルです。 電気工事 …

電気工事のスペシャリストを求人募集中!

電気工事のスペシャリストを求人募集中!

こんにちは!有限会社エミテックです。 弊社は東京都千代田区を中心に活動する電気工事業者です。 突然で …

新車来ました

新車来ました